· 

第1回NSP上溝プールフェスティバル 報告

2月3日(日)

第1回NSP上溝プールフェスティバルが開催されました。

午前の部は日本ライフセービング協会指導員 大塚敏幸様によるウォーターレスキュー体験会が行われました。

参加された子供たちも、普段身につける事のない救命胴衣を着て泳いだり、楽しみながら水辺の安全知識を学べたようです。

 

午後の部は、アテネオリンピック金メダリスト 柴田 亜衣様、北京オリンピック 200Mバタフライ出場、セミファイナリスト 柴田 隆一様をお招きし、

スイムクリニックを開催しました。

スイムクリニックでは、けのびクラス~選手育成コースまで、泳ぎの姿勢等を見て頂きました。

オリンピック選手に直接指導してもらい、子供たちは大きな刺激を受けたようです。

また、参加全員参加の浮島リレーや、柴田亜衣様による金メダル披露、柴田隆一様による100M個人メドレーのデモンストレーションで、

会場は大いに盛り上がりを見せていました。

最後は、柴田亜衣様本人から、子供達1人1人に金メダルを首からかけてもらい、皆さま大変喜んでいました。

参加された皆さま、ありがとうございました。